2015.06.17

赤いくるまの正体…

 

みなさんこんにちは!

 

今朝、国府支所内から何気なく外を見ていると、

≪楽天≫の文字が書いてある赤い車を発見しました…!

 

kuruma.jpg

 

その車は、こくふ保育園の中に入っていき・・・

 

一体何なのかとても気になったので

突撃訪問してみました!!

 

お話を聞いてみると 

楽天では、 CSRの一環として

いどうとしょかんサービスを行っている様子。 

 

はじめは、教育振興・復興支援として福島県で巡回活動をはじめたそうですが

今では岐阜・島根・群馬などで巡回活動をしているようです。

 

読書をする機会を増やすことで

子ども同士の交流も深まります。

さらに知識や想像力も高まり、とてもいいサービスだなと思いました。

rakuten.jpg 

 いどうとしょかんの車がきて、こどもたちも

とても嬉しそうでした!!

 

syanai.jpg

今回は、保育園での活動でしたが、公民館などにも来てくれるそうです。

 

広い世代の方々に親しまれ、小さなコミュニティの場になっていくと

地域の活性化にもなってうれしいですね!

 

(国府支所 H) 

 

楽天いどうとしょかんの運行を通じて子供たちの様々な可能性に貢献していきます。

Comments are closed.