2015.06.11

おいしくなるには

6月に入り、梅雨の時期になってきました。
これからしばらくは洗濯物が乾きにくい時期が続きますね(-_-;)
でもこの時期がないと困る事もあります。
その最たるものが農作物ではないでしょうか!

 

本日、事業所さんのところから巡回を終え、支所へ戻る道すがら
柿の畑を発見しました!山あいに柿の木が等間隔で植わっており
どれも葉の緑の勢いがよく、元気に育っている感じでした。
そして木の周辺では、生産者の方が小雨の降る中、草刈りをされていました。

 

三隅は、西条柿の産地としても知られ、時期になると
たわわに実った美味しい柿が食べられます!
しかし、美味しい柿ができるまでは、草刈りをはじめ
枝の剪定や摘果など色々と手をかけないといけません。
なので、実った果実を頂く時には、それら生産者の方の
ご苦労に感謝しないといけないなと、ふと思いました。

 

そしてこれは自分にも言えることではないかなとも思いました。
商工会に入り2か月が経ちましたが、会員の皆様をはじめ
職員の方々のご指導を頂きながら、日々勉強させてもらっているこの環境に
感謝し、三隅の柿に負けないよう立派な「実」ができる様
これからも頑張っていきます!

 

三隅の柿をまだ食べられてない方はこの秋にぜひ食べてみて下さい!

picture (三隅支所・N)

Comments are closed.