2014.11.06

お客様は何を求めているか?

地域活性化講演会を開催しました

松江市本庄の道の駅「弁慶の里」の店長 安部寿鶴子さんをお招きし

道の駅の魅力づくりについてお話していただきました

農業や販売の経験のなかった安部さん、いろいろなご苦労もあったようですが、

”お客様は何を求めているのか” を徹底的に分析した結果

ここにしかないものを求めて訪れていることがわかったと言われます。

特産品の西条柿を使用した柿ソフトクリーム、ジュース、ジャム、ゼリー、ケーキ・・・・

「地元のいいものを知って、食べてもらいたいんです」

と生産者と加工会社、道の駅が連携して取り組む商品開発

また、小学生やお年寄りとの交流イベントの企画など、

次から次へとアイディアを出しながら地域の活性化に繋げておられます

バイタリティー溢れるお話に皆さん聞き入っておられました

現在、小学生との新商品も開発中とか

mitinoeki.jpg

私たちのまちの ”ここにしかないもの” で地域を元気にしたいですね!

(三隅 A)

Comments are closed.