2016.12.22

三隅・冬の風景

石州和紙の産地である三隅町は、この時期になると原料の楮(こうぞ)の木の
伐採作業が始まります。

この楮を蒸し、和紙の原料となる楮の木の皮を剥いて干すという作業をされる
のですが、寒い時期のこの作業は大変なんです(^_^;)

こういうひと手間があって、質が良い石州和紙が出来るんですね!
職人さんの想いがこもった和紙を皆さんも使われてみませんか?

kouzo1.jpg

【これが楮(こうぞ)の木です】

kouzo2.jpg

【これで約半年分の原料だそうです(^-^)】

Comments are closed.