2014.06.12

「小さいかわいいみ~つけた」

  旭町の「地域プラザまんてん」に行きました。

obuje.JPG 

  ミニミニ植物を発見!かわいい~!

  お店には多種類のミニミニ植物が数多く展示されていました。

  作成者は旭町の理容師さん。

  さっそく話を聞くと、昔からの趣味だとのこと。

  今は、夏バージョンも検討中だそうです。

  次はどんなミニミニ植物に会えるか楽しみです。

  趣味が転じれば、新たな商売になるかも!です。

 

2014.06.10

なんと舞いんさる!

毎年恒例、浜田市旭町の市木地区で開催される「ホタルまつり」、サブタイトルが「なんと舞いんさる」。素晴らしいタイトルです。(621日開催)

hotaru_r.JPG(ほ~ほ~蛍こい祭り)

毎年、盛大に開催される市木地区の方々には頭が下がります。

ホタルの乱舞!ホタル博士の話!地元有志のバザー!

行くしかないでしょう!

※昨日の夜、既に数匹飛んでいました。

621日は「自然のイルミネーション」が見られること請け合いです。

 

今日は「〇〇〇の日」

みなさん、ピンときましたか?

そうです、今日は「商工会の日」です。

昭和35年のこの日に商工会法が施行され、法的に位置づけられました。

以来50年以上、商工会は、環境変化という荒波の中で 「企業の元気のために」 「地域の元気のために」 頑張っています。

p10000813.jpg

先日、商工会の総代会が開催されました。

地域は人口減少に歯止めがかからず厳しさは増すばかりです。

こうした中で、「中山間地域の拠点になっているのが商工会」 「産業、経済、地域を支えているのが商工会」 「地域の拠り所となっているのが商工会」 …いずれもご来賓の方々のお言葉です。

会員をはじめ関係者のみなさん、改めて商工会の価値を認識し、自信と誇りを持って前に進みましょう。

2014.06.09

旭町の特産品を激辛で!

siitake.JPG

614日・15日開催される「石見のまんなか神楽市」で、青年部旭支部は浜田市旭町の特産である椎茸を麺に練り込んだ「椎茸うどんを販売します。」普通も十分美味しいですが、「青年部らしさ」を出すために激辛にしてみました。

写真は、激辛を試食した様子です。

「激辛!椎茸うどん」の味については、「当日販売しているか、していないかでお確かめください」

2014.06.08

ホタルバーガー

ゲゲッ!(o;) ホタル…… ?

ご心配なく。地域の女性グループが考えた「ホタル祭り」限定のスペシャルメニューだそうです。

食材にもこだわり、手作りウィンナーや米粉パンなど、地域のみなさんの愛情のこもったバーガーです。

ここでしか味わえない逸品(^-^*)

hotaru100.jpg

「波佐ホタル祭り」は、6/21に金城町で開催されます。

バザーやアトラクション、近くには「波佐小国温泉 ほたる湯館」も 。

清流に舞うホタルを楽しみ、お祭りを楽しみ、そして「ホタルバーガー」もお忘れなく。

<波佐ホタル祭りチラシ>

2014.06.07

梅の季節

三隅町の「ゆうひパーク三隅」で、“梅”を見つけました。

梅の季節なんですね~。

明日は、8:30から三隅梅林公園(三隅神社のそば)で「梅狩り」が開催されます。

公園には約1000本の梅。立派な梅がたくさん実り、今年も朝早くから沢山の人で賑わうでしょうね。

ume100.jpg

さて、梅といえば、梅酒、梅干しなど、楽しみ方は色々…。

最近、弥栄町では「梅花酵母」を使った「どぶろく」が話題に。

女杜氏さんが作ったこの「どぶろく」は、とてもやさしくて、美味しくて、女性に人気だそうです。

どんなお味なんでしょう? 飲んでみた~い。

2014.06.06

いい鮎釣れます!

 p1000952_r.JPGp1000953_r.JPG

いよいよ610日に、浜田市旭町を流れる「八戸川」の鮎釣りが解禁になります。

今年は「例年以上に釣れそう!」との話も聞いております。期待大です。

5時から、解禁ですので早朝から釣りをして川へ浸かって、そのあと旭温泉に浸かるなんて1日はいかかがでしょう?

 

2014.06.04

母のお気に入り

最近、母がJRで通院するようになりました。

先日、駅の売店で、金城町産の「苺ジャム」を買って来ました。 きんた農園「ベリーネ」の完熟苺です。

以前、私が買って帰ったのを覚えていて、思わず手に取ったようです。

p1000072.JPG

大粒で、香りが高い紅ほっぺを使っていて、果肉もほどよく残り、甘味と酸味のバランスの良い、美味しいジャムです。

ジャムも大手メーカーのものなど色々ありますが、地域の方々が大切につくりあげられたものにはハートが感じられます。

毎日の朝食、ちょっぴり幸せな気分に。

みなさんもそんな朝食はいかがですか。

2014.06.02

市場開拓ということ

今日は、広島市にある「ごうぎん広島ビル」に行ってきました。

浜田市の広島市場開拓室の開所式です。

行動力のある市職員3名が配属され、浜田の産品の販路開拓、ポートセールス、企業誘致など大きな期待が寄せられています。

p1000074.JPG

市場を開拓するためには、市場に求められる商品やサービスの提供が必要です。

「買いたい」、「行ってみたい」と思っていただける商品やサービスの提供は、浜田の事業者の皆さんの腕の見せ所です。

市場開拓室への期待とともに、浜田の事業者の皆さんへの期待も膨らんだ一日でした。

市場開拓に必要なもの、営業力と商品力、車の両輪となり力を合わせて進みましょう。